ホタテ養殖資材

昭和30年代後半、むつ湾でホタテ貝の採苗に成功したことでホタテ養殖が急速に普及しました。
当社は、昭和40年頃からホタテ養殖篭の生産を始め、現在は海外工場を生産拠点として実績を上げています。

ホタテ養殖篭には、四角錘型(通称稚貝篭)、円柱型(通称丸篭)などがあります。
当社は長年の経験とアイデアにより、それぞれの海域に適合した養殖篭を作るための研究、改良を続け、その過程で特許や実用新案を取得してきました。 そのいくつかをご紹介いたします。

稚貝篭の重ね口 発明の名称:「帆立貝の中間育成篭」特許第3520195号

従来、貝の出し入れ時には篭の開口部を縫っている糸を外したり縫い直したりする作業があり、多大な労力と経費がかかっていました。
この発明により、特にホタテ貝出荷後の口縫いの手間がなくなり、作業性向上と経費削減に役立ちました。

稚貝篭の重ね口
その他稚貝篭の形状
稚貝篭の枠 発明の名称:「貝類の養殖篭」特許第3520238号

養殖篭は、海水によって錆びたり、シケなどで、変形もします。
枠の連結部分は動くので変形しやすく、その繰り返しで被覆が破れて腐蝕が進み、折れてしまいます。 養殖篭がいちばん腐蝕・欠損するのはこの連結部分のため、これに改良を加え、損傷しにくい枠を作りました。

従来の連結部引掛け止め
発明枠の連結チューブ止め

ほかにも多数の特許を保有しておりますが、常にユーザーに喜ばれるものづくりに注力しています。

稚貝篭(ラッセル、ポリ蛙又)

稚貝篭は、角篭、角ネット、パールネット、チョーチン篭、ザブトン篭などの呼び名があります。

網目の種類

1分、1.5分、2分、2.5分、3分、3.5分、4分、5分、6分

角枠の太さ

♯12、♯11、♯10、♯8、♯6×♯10、♯6
※♯の印は鉄線の太さ(番線)

稚貝篭
角 枠
角枠の種類
網 地
網地の種類
ロープ
ロープの種類

丸篭

ラッセルネット及び蛙又網地使用

段数はご要望に応じて製造いたします。
枠止めの種類
丸枠チューブ止め・重ね止め
丸篭重ね口・付け合せ口

採苗袋(タコ袋)

その他

網地、枠などの組み合わせが可能です。また、ロープの色もご要望に応じて変えることができるので、管理しやすくなります。

カキ篭

神漁網 製品情報

神漁網 ホタテ養殖資材製品情報
神漁網 ホタテ貝養殖について
神漁網 漁網・ネット製品情報
神漁網 インターネット販売情報

神漁網 企業情報